SHOP
記事をシェア
twitterTwitter
facebookfacebook
lineLINE

とうもろこしが連日スーパーに陳列されるようになってきましたね。

旬を迎えた今、ぜひ旬の間に一度は挑戦していただきたいレシピがあります!

それは うんと健康 AWATAMAオニオンスープ、とうもろこし、トマトで作る
炊き込みご飯。

 とうもろこしだけで作る、とうもろこしご飯ももちろん美味しいのですが
そこへAWATAMAオニオンスープとトマトを加えるともっと美味しく出来上がります!

炊飯器でご飯を炊いていただいても、もちろん美味しくできますが
出来ればこのアレンジレシピは、鍋炊飯をしておこげをしっかり作っていただくことを
おすすめします^^

AWATAMAオニオンスープのコクと、とうもろこしとトマトの甘みも合わさって
濃厚な美味しさが詰まったおこげが出来るので、それを炊き上がりに全体と混ぜて食べていただくと、さらに美味しいんです。

 炊き上がりに天日塩を少し振りかけていただいたり、
バターをのせても良し!! 

おにぎりにして中にチーズを入れ、ごはんの熱でチーズをとろ~りと溶かして
食べていただくのも、これまた最高です☆

材料

AWATAMAオニオンスープ
2食分
白米(好きな米)
2合
とうもろこし
1本
トマト
1個

作り方

  1. お好きな米を研いで、20分ほど浸水させる

  2. とうもろこしを芯から削いで、トマトは綺麗に洗い下手の部分を取っておく

  3. 米の浸水が出来たら鍋(炊飯器)に米と 水350ml、削いだとうもろこしと芯、トマトを入れて炊飯をする

  4. 炊き終えたら10分ほど蒸らしてから全体をしっかりと混ぜて完成です!

とうもろこしやトマトも様々な品種があるので、ぜひ色々な品種でお試しいただき、
自分だけの特別な組み合わせを見つけてみてください!

この記事で紹介したアイテム

AWATAMAオニオンスープ

国産の玉ねぎをじっくり飴色になるまで炒めたものを使用しています。
黒砂糖や赤穂の塩、インド産黒コショウなどで味付けし、甘み、旨み、スパイシーな爽快感を味わえるスープです。

商品を見る
ライターさんの写真

Rie Tanaka

CosmoSparkJOURNALディレクター

記事一覧へ
広報の田中です。肩ひじ張らずに楽しめる感覚を大切に、WEBメディア周りではコンテンツ制作やInstagram投稿をディレクションしています。
記事一覧へ

Related Posts