SHOP
  • レシピ
  • 2022/08/10

『和』だけじゃない、カルボナーラ風とろろご飯!!

記事をシェア
twitter
facebook
twitter
『和』だけじゃない、カルボナーラ風とろろご飯!のタイトル画像

長芋をすりおろしたとろろご飯でパワーチャージ!
とろろご飯って和食や牛タンのイメージがあるかもしれませんが、洋食にもなります。

材料

NATURE FUTURe オニオンスープ
1食分
長芋
5cm〜
ウィンナー(グリーンマーク)
3本
温玉
1個
ヤングコーン
1本
ねぎ
少々
胡椒
少々

作り方

  1. オニオンスープを20mlのお湯で戻し、冷ましておく

  2. 冷蔵庫で保管していた長芋をすりおろすして、また冷蔵庫で冷やす

  3. ウィンナーを小さくきって、フライパンでカリカリになるまで炒め、粗熱を取る

  4. ヤングコーンを切り、ウィンナーのフライパンで炒めて胡椒をたっぷりかけておく

  5. ねぎや温玉、その他お好みの具材も用意する(にんにくチップなどがあっても◎)

  6. とろろに粗熱をとったカリカリウィンナーと20mlのお湯で戻したオニオンスープを入れよく混ぜる

  7. 器にごはんをよそい、とろろ、温玉、ヤングコーン、ねぎをのせて完成です!

毎日でも食べられる勢いで、ヒットな味です!!

夏場のご飯、何を食べていいかわからないほど疲れることもあると思います。
そんな時はこのレシピ思い出してください^^

この記事で紹介したアイテム

NATURE FUTURe オニオンスープ

淡路島産の玉ねぎを4時間じっくり炒めて作りました。黒コショウを入れることで玉ねぎの甘みにアクセントをつけて、何度も食べたくなる味わいに。
1食あたりに小玉ねぎ約半個分が入っています。

商品を見る

Related Posts