SHOP
  • レシピ
  • 2022/01/13

お菓子作りに色を添えるスノーボール

記事をシェア
twitter
facebook
twitter
コスモス食品のイチゴパウダーを使ったスノーボールの写真

ついに間近に来ました、バレンタインの季節。。。
何を作ろうかな~?どんなレシピで作ろうかな~?ということを考えるだけでも一苦労なのに、彩りも気になって、できればSNSでばっちり映えてほしい!と思うのは私だけではないはず!!

今日は、そんなお菓子たちに手軽で簡単に彩を添えるレシピをご紹介します!

材料

NATURE FUTURE FARM いちごパウダー
1食分
薄力小麦粉
100g
アーモンドプードル
40g
バター
60gくらい
粉糖
40gくらい

作り方

  1. 常温に戻したバターまたは、冷蔵庫から出したてのバターはレンジ等で少しあたためてからクリーム状になるまで練り上げる

  2. クリーム状にしたバター、薄力粉、アーモンドプードル、粉糖をボールに入れ、生地がまとまるまで混ぜる

  3. 生地を約30等分に切り分け、丸めながらオーブン用の天板にならべる

  4. 170度のオーブンで約25分間焼く

  5. 十分に冷ました後、いちごパウダーをまぶせば完成!

食べてみた感想…

イチゴの風味がしっかりとかんじられるけど、ふんわり焼きあがった生地の味を打ち消すことなく、いい感じに調和していました!
フリーズドライならではの鮮やかな色合いもとてもきれい!
何個でも食べられそうな危険なお菓子でした!!
ぜひ作ってみてください~!

いちごパウダーは香料や甘味料不使用です。
フルーツの色が一番濃くなる瞬間や、甘い香りを放つ旬には限りがありますが、本商品は素材そのものの味や一番良い色を1年通して楽しむことができます。

甘味料不使用なので、糖質をコントロールされている方や市販品の物だと甘さが強いと感じる方など用途によって甘さの調節が出来るところも良いところです。
甘さが沢山ほしい方もご自身の一番好きな甘さまでご自由に調節していただけます。

今回ご紹介のスノーボールはクッキーそのものに甘さがある分、本商品をそのまま使用できるので、細かい甘味料の計量などの手間を省略してお使いいただける点でも本商品使用レシピとしておすすめです。

お菓子作りがお好きな方はもちろん、何から初めてみたらいいかわからない方にも優しいレシピをお届けしていきます。ぜひご参考にしてみてください!

フルーツパウダーの一覧ページのバナー画像

この記事で紹介したアイテム

NATURE FUTURE FARM いちごパウダー

いちごパウダーに使用している原料のいちごは、果実の芯まで赤いという特徴を持つ欧州産のセンガセンガーナ種です。
着色料・香料は未使用。苺本来の酸味があるので、チョコレートなどに合わせるとGOOD!

商品を見る

Related Posts