SHOP
  • レシピ
  • 2022/04/14

AWATAMAピラフ

記事をシェア
twitter
facebook
twitter
AWATAMAピラフの写真

これまでにご紹介してない料理を閃け!と格闘し、ピカーンと思いついたのがピラフ。

炊き込みご飯やオムライス、炒飯、リゾットとこれまでにもお米と掛け合わせは何通りかしてきましたが、ピラフは盲点でした!

味付きご飯ってすごく美味しいですよね^^

白いご飯に美味しいおかずを一緒に食べるのももちろん最高ですが、味付きご飯はそれだけでおかわり出来ちゃいますよね!

味付きご飯が好きな方はぜひお試しいただきたいレシピです☆

材料

AWATAMAオニオンスープ
1食分
生米
2合
にんじん
1本
舞茸
1/2袋
ブロッコリー
1/2房
海老
お好きな分
にんにく
1片
バター
20g
塩胡椒
少々

作り方

  1. にんじん、ブロッコリー、舞茸、ニンニクをみじん切りにする

  2. 海老は背腸をとり下処理しておく

  3. お米は洗い、水気を切っておく

  4. フライパンにバターを溶かし、にんにく、にんじん、ブロッコリー、舞茸を炒める

  5. 野菜に火が通ってきたら、お米を入れて混ぜながらお米が透明になるまで炒める

  6. お米が透明になってきたら、水400mlとAWATAMAオニオンスープを入れて、かき混ぜながら沸騰させる

  7. 味はお好みで、塩胡椒を足して整える

  8. 海老を入れて、蓋をし弱火で10分ほどご飯を炊く

  9. 10分してパチパチ音がしてきたら火を止め余熱で整える (おこげが欲しい場合は1〜2分置くと底に焦げ目がつく)

  10. しっかり混ぜて、ごはんがべちゃっとしすぎないようにする

  11. 器に盛り付けて、パセリをのせたら完成!

沢山作っておいて、おにぎりの形で冷凍していくと解凍しておにぎりとしてやオムライス作るときに卵だけ作れば簡単オムライスにも!!

味付けも簡単なので炊飯器でも鍋炊飯でも、ぜひお試しください☆

この記事で紹介したアイテム

AWATAMAオニオンスープ

淡路島の玉ねぎをじっくり飴色になるまで炒めたものを使用しています。
黒砂糖や赤穂の塩、インド産黒コショウなどで味付けし、甘み、旨み、スパイシーな爽快感を味わえるスープです。

商品を見る

Related Posts