SHOP
  • レシピ
  • 2021/12/16

今年のクリスマスメインディッシュに熱々クリーム煮はいかがですか

記事をシェア
twitter
facebook
twitter
AWATAMAオニオンスープを使った熱々クリーム煮の写真

寒い日に熱々の料理を火傷しない程度に熱々のまま口に運び絶対熱いけど、このまま口にいれちゃうか!とやけに思いっきり口に入れて
熱ーっと思いながらも食べている時って、なんだか幸せな瞬間ですよね!

火傷したら、その後のご飯が食べにくいので火傷には十分ご注意ください(笑)

クリスマスのメインディディッシュは?!と想像するとチキンのローストチキンやフライドチキンを思い浮かぶ方も多いとおもいます。

また、お惣菜コーナーやお惣菜屋さんにもドドーンと並んでいますよね。

焼いたり、揚げたりが多い中、今年は簡単なクリーム煮はいかがですか^^

普通のクリーム煮だといつもの食事と同じになってしまうので、AWATAMAオニオンスープをベースにし粒マスタードでアクセントをつけたクリーム煮です。

材料

AWATAMAオニオンスープ
1食分
鶏肉
100g~150gくらい
ホワイトマッシュルーム
お好きな量
ブロッコリー
お好きな量
にんにく
1片
バター
10g
生クリーム
60ml
粒マスタード
大さじ1

作り方

  1. にんにくを包丁で潰し、ブロッコリー、マッシュルームはお好みの大きさに切る

  2. フライパンに油(米油)とバター、にんにくを入れて焦がさないように炒める

  3. にんにくを取り出して、両面に軽く塩コショウをした鶏肉を焼き色がつくまで焼く

  4. 焼き色がついたら鶏肉を取り出し、ブロッコリー、マッシュルームを入れて炒める

  5. 鶏肉をフライパンに戻し、AWATAMAオニオンスープを入れ、蓋をして蒸し焼きにする

  6. 3分ほど経ったら生クリームを入れて少し煮立たせる

  7. 鶏肉を取り出して、粒マスタードを加えてよく混ぜる

  8. 鶏肉を食べやすい大きさにきり、お皿に移してソースをかけたら完成です!

この記事で紹介したアイテム

AWATAMAオニオンスープ

淡路島の玉ねぎをじっくり飴色になるまで炒めたものを使用しています。
黒砂糖や赤穂の塩、インド産黒コショウなどで味付けし、甘み、旨み、スパイシーな爽快感を味わえるスープです。

商品を見る

Related Posts