SHOP
  • レシピ
  • 2022/01/13

シェイクは自宅で作るモノ?!3つの材料で簡単に出来るオリジナルシェイク

記事をシェア
twitter
facebook
twitter
NATURE FUTURE FARM いちごパウダーを使ったいちごシェイクの写真

アイス好きとしては食欲の秋から冬にかけて、気温が低くなるにつれアイスの美味しさが増すといいますか、いつも以上に食べたくなる時期だと思っています!!

1月、2月なんて最も寒い時期ですが、暖房器具などにぴったりとくっついて食べる冷たい食べ物(アイスにシェイク)は最高です♪

今回お家で簡単に出来る!しかも3分で出来る!!
甘いものが得意な方にも苦手な方にも甘さの調節をして楽しんでいただけるアレンジレシピですので、ぜひお家で簡単バレンタインにも参考してみてください^^

材料

NATURE FUTURE FARM いちごパウダー
10g
アイスクリーム
200ml
ミルク
100ml

アイスクリーム・ミルク・フルールパウダーはお好みのものを使って作っていただいて大丈夫です!ミルクは植物性にするだけでなく、甘酒とかにしていただいても美味しいです!!

作り方

  1. アイスクリーム、ミルク、いちごパウダーをボールに入れて混ぜるだけで完成です!

フルーツパウダーを使うことでスプーンやシリコンのヘラでざっくりと混ぜるだけで、ハンドミキサーや置き型ミキサーがなくても簡単にできます♪

バナナやその他果物を混ぜる時は包丁で細かく切るなどしてからか、ハンドミキサー、置き型ミキサーに入れて作ることをお勧めします!

フリーズドライ食品メーカーである、私たちコスモス食品が製造しているフルーツパウダーですので、砂糖、着色料、香料不使用のナチュラルな仕上がりです!年齢の小さいお子様から安心してお召し上がりいただけます^^

また、なぜしっかりとした赤い色のいちごパウダーが出来るかというと、ヨーロッパのセンガセンガーナ(SENGA SENGANA)種という表面だけでなく、果肉の色も赤色が強い品種のいちごを原材料として使用しているからです!

今回のアイスシェイクはいちごシェイクにしましたが、その他にフリーズドライのラズベリーパウダー、コクあま苺パウダー(麦芽糖・乳糖使用)、季節限定のパウダーやつぶつぶ食感が美味しいいちご顆粒も揃えています☆

今回はシンプルなアイスシェイクの材料でしたが、チョコレートソースやチョコチップの追加、ホイップクリームや、ナッツなどのトッピングでオリジナルの味を作ってみるのも面白いです^^

お店で購入した時には味わえない、別の美味しさをぜひ見つけてみてください!!

フルーツパウダーの一覧ページのバナー画像

この記事で紹介したアイテム

NATURE FUTURE FARM いちごパウダー

いちごパウダーに使用している原料のいちごは、果実の芯まで赤いという特徴を持つ欧州産のセンガセンガーナ種です。
着色料・香料は未使用。苺本来の酸味があるので、チョコレートなどに合わせるとGOOD!

商品を見る

Related Posts