SHOP
  • レシピ
  • 2022/07/28

生姜スープで夏にぴったりトマト麻婆豆腐!

記事をシェア
twitter
facebook
twitter
生姜スープで夏にぴったりトマト麻婆豆腐のタイトル画像

生姜スープには麻婆豆腐を手作りするときの基本の味が詰まっているので、豆板醤と甜麺醤、水溶き片栗を足すだけで簡単に餡ができます!

生姜もペーストと千切りが入っているので、用意する手間も省けます!

ひき肉も華味鳥のお肉が入っているので、こちらも用意する手間が省けますのでトマトがお手頃価格な夏にこそお試しください♪

材料

NATURE FUTURe 生姜スープ
1食分
豆腐
80g
きのこ(しめじ)
1/4
トマト(中くらい)
1個
豆板醤
小さじ1〜
甜麺醤
小さじ2〜
ごま油
小さじ2〜
水溶き片栗粉
お好みの量

作り方

  1. きのことトマトを食べやすい大きさに切る

  2. きのこをごま油で炒める

  3. 豆板醤と甜麺醤をきのこを炒めているところへ入れて少し炒める

  4. 水160mlと生姜スープを加え、生姜スープを戻す

  5. 沸騰してきたら味見をして、足りない味を足す(この時に少し濃くても大丈夫)

  6. 豆腐をキッチンペーパーに包み、約1分温めて水抜き

  7. トマトをフライパン加え軽く火を通す

  8. 水溶き片栗粉を加えてとろみをつける

  9. 豆腐を入れて軽く馴染ませたら完成!

お好みで胡椒やねぎをトッピングするとより味が引き締まります!!

ごま油の香りと生姜の食感、鶏肉の優しい存在感など、普段とは違う麻婆豆腐が楽しめます。

麻婆豆腐をオリジナルで作ってみたいと思っている方、普段からオリジナルな方におすすめです^^

この記事で紹介したアイテム

NATURE FUTURe 生姜スープ

高知県産の千切りとペーストの2種類の生姜、国産白ねぎ、九州産銘柄鶏「華味鳥」を使用。
これらをさっと炒めることで香りと旨みが引き出され、お湯を注いだ瞬間食欲をそそる香りが広がります。

商品を見る

Related Posts