SHOP
  • レシピ
  • 2022/01/15

ぐつぐつさせるほど美味しい、熱々純豆腐(スンドゥブ)!!

記事をシェア
twitter
facebook
twitter
ぐつぐつさせるほど美味しい、熱々純豆腐(スンドゥブ)のアイキャッチ画像

先日は東京でも雪が積もり、冬の寒さを改めて実感しました。

そんな日は買い物に行くのはもちろん億劫ですし、デリバリーの配達員さんももちろんいらっしゃらないので、自宅で熱々の
お料理得をありもので工夫してつくるのが吉!です。

そして簡単に美味しく作りたいですよね!
そんな時に便利なのは、ここではお馴染みになってきたAWATAMAオニオンスープ。

どうしてAWATAMAオニオンスープで簡単に、美味しく作ることができるのかレシピ紹介のあとにお伝えしますね☆

材料

AWATAMAオニオンスープ
1食分
豆腐
小さめサイズ1丁
冷凍海老
5尾
冷凍ほうれん草
少し
春雨
少し
チェダーチーズ(卵でも) 
1枚
コチュジャン
小さじ2
オイスターソース
小さじ1
一味唐辛子
小さじ1.5
小さじ1

作り方

  1. コチュジャンと一味唐辛子、酒、オイスターソースを混ぜる

  2. 直火対応の器に混ぜた調味料と水200〜220ml、そしてAWATAMAオニオンスープを入れて火にかける

  3. 冷凍海老は背腸を綺麗にしてスープに入れる

  4. 冷凍ほうれん草もスープに入れる

  5. グツグツ沸騰するまで待ち、豆腐を入れる

  6. 再びグツグツしてきたら、春雨を入れ、味見をする

  7. 好みの味に仕上げて、完成です!

少しからめにつくり、チーズや卵で調整すると、刺激とマイルドの合わさる感じが美味しいですよ!

私(田中)は、砂糖は家に常備していないので入れなかったのですが、韓国の家庭では今日の調味料に砂糖やキムチ、すりおろしにんにく、いわしの醤油、梅シロップをいれるシーンがありますが、AWATAMAオニオンスープがベースの味を作ってくれるので、辛味を足すだけで美味しくできます!

沢山の調味料がなくても簡単に作れるのはとても嬉しいことです!!

ぜひお試しください^^

この記事で紹介したアイテム

AWATAMAオニオンスープ

淡路島の玉ねぎをじっくり飴色になるまで炒めたものを使用しています。
黒砂糖や赤穂の塩、インド産黒コショウなどで味付けし、甘み、旨み、スパイシーな爽快感を味わえるスープです。

商品を見る

Related Posts