SHOP
  • レシピ
  • 2022/01/01

もう丼ぶりにするほどないから、おにぎりにしました。

記事をシェア
twitter
facebook
twitter
AWATAMAローストビーフおにぎりの写真

お正月のはじめは大量にあったローストビーフやその他お肉も後半になるにつれ、ちらほらと残りますよね。
いっそのこと“丼ぶりに!”と思っても、よく見るとそこまでは残っていないなんてことも。

そんな時は! 炊けば大量にあるご飯を丸いおにぎりにして、ローストビーフを巻き付けた「ローストビーフおにぎり」にしてしまいましょう!!!
白いご飯でおにぎりを作っても美味しいですが、より洋風な味付けにして楽しむのもおすすめです♪

今回はAWATAMAオニオンスープとバターでご飯を炒めて、AWATAMAバターライスにしたのち、おにぎりにしてみました。
そうすることで味がしっかりとし、たれも必要じゃなくなるのでたれがもうない!!って時にも嬉しい1品です。

材料

AWATAMAオニオンスープ
1食分
ごはん
200g~
ローストビーフ(薄切り)
6枚
バター
10g
大葉
3枚

作り方

  1. AWATAMAオニオンスープをおろし金で削り、削りあわたまを作る

  2. 熱したフライパンにバターを溶かし、ご飯を入れて炒める

  3. 削りあわたまを入れて全体に良く馴染ませる(このときに水を20mlほどいれるときれいに馴染む)

  4. 火を止めて余熱を取り、ラップにくるみ丸くする

  5. 丸い形が出来たらローストビーフを各2枚ずつ巻いて、大葉を合わせたら完成!

柚子の残りやなますがあるかた、いくらなど、添えていただいても綺麗です。
また、もっと濃厚な味付けをお楽しみいただきたい方はマヨネーズに卵黄などの最強な組み合わせにローストビーフおにぎりをくぐらせて食べていただくと良いですよ!

ぜひ、お正月だけでなく、日常でもお試しください!!

この記事で紹介したアイテム

AWATAMAオニオンスープ

淡路島の玉ねぎをじっくり飴色になるまで炒めたものを使用しています。
黒砂糖や赤穂の塩、インド産黒コショウなどで味付けし、甘み、旨み、スパイシーな爽快感を味わえるスープです。

商品を見る

Related Posts