SHOP
記事をシェア
twitterTwitter
facebookfacebook
lineLINE

梅万能シリーズ〜数年目の夏〜

梅のお吸い物は、これからの時期がスペックを最大限に活かせる時期なんです!

これまでにも茶碗蒸し、ジュレ、そうめん、郷土料理のだし

ポテサラなどの冷たくしても楽しめるレシピをご紹介してきました。 

これまでご紹介してきたそうめんレシピと似たような感じではあるのですが
この具材との組み合わせは初出しのレシピを本日はご紹介します!!

材料

海藻がいっぱいはいった丸ごと梅のお吸い物
1食分
そうめん
1食分
なす
1本
しゃぶしゃぶ肉
好きな量
大葉
3枚
ごま油
少々

作り方

  1. 海藻がいっぱい入った丸ごと梅のお吸い物を30mlの水で戻して冷やしておく

  2. なすを薄切りにして水気を切り、揚げ焼きする

  3. しゃぶしゃぶ肉を湯通しておく

  4. 大葉を千切りにする そうめんを茹で、冷水でぬめりをとる

  5. ボールに揚げ焼きなすと大葉、しゃぶしゃぶ肉梅のお吸い物を入れてしっかり混ぜる

  6. 器にそうめん、ボールで混ぜ合わせたものを盛り付け、ごま油を少しかけて完成!

最初にボールでそうめんも混ぜて和え麺にしても◎

揚げ焼きは少し手間ですが、このひと手間があるか
ないかでは美味しさが違うので、これはぜひお試しください! 

今回はそうめんレシピと言いながら
写真で使用した面は日本のそうめんではない麺を使用しました。

コスモス食品のオリジナル商品は一昨年から海外輸出にも力を入れていまして
日本以外の数か国でも購入することが可能です! 

今回は台湾でお取り扱いいただている第一名店の麺を使用して作ってみました^^

今回は麺にのせて混ぜながら食べるという食べ方のご紹介でしたが

ごはんにかけて食べていただいても美味です!!

この記事で紹介したアイテム

海藻がいっぱいはいった丸ごと梅のお吸い物

紀州南高梅の種を一つ一つ丁寧に取った梅干しが丸ごと1個と、5種類の海藻が入っています。
お湯でも水でも戻るので、夏でも冬でもお楽しみいただけます。

商品を見る
ライターさんの写真

Rie Tanaka

CosmoSparkJOURNALディレクター

記事一覧へ
広報の田中です。肩ひじ張らずに楽しめる感覚を大切に、WEBメディア周りではコンテンツ制作やInstagram投稿をディレクションしています。
記事一覧へ

Related Posts